« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

CA005 ゲット〜☆

CA005 ゲット〜☆
CA005 ゲット〜☆
CA005 ゲット〜☆
てことで、機種変更してきました♪
防水EXILIMケータイ、 CA005 。

今回のau春モデルは全機種防水という凄いラインアップなのですが、その中でもやっぱり昔から愛着のあるカシオ、CAシリーズを選んでみました。


13メガピクセルってのは、小さな画像素子しか搭載出来ない携帯電話にはちょっとオーバースペックなんじゃね?とか思うのですが、まぁ一般の人というか、市場の流れとして「高画素=高画質」だと勘違いされている以上、仕方ないんでしょうね…。

CANONのPowerShot G11は画質重視で解像度を下げるという英断を下してますが、この流れが普通の人にも理解されるようになって欲しいです。

さもなくば、FinePixみたく、画素混合による高感度時のノイズ低減処理とかを組み込んで欲しいですね。


さて、基本性能は文句なし。
個人的にはCA003でも問題なく利用出来ていたので不満もなかったのですが、より反応速度が上がってるようなイメージがあります。

メール機能で送信済みメールにもフォルダ機能が装備されたのは、ちょっと嬉しいですかね。

メインの写真機能も、ケータイWatchのインタビューでも語られていた通り、保存速度が高速になっているようです。
これならコンパクトデジカメとも争えるんじゃないかしら♪


ただ、個人的には残念に感じる点も…。

まず、ペア機能が無くなっちゃったんですね。
個人的にCA003から活用し始めた機能だったので、ちょと残念です。

あと、EZwebでブラウジング中に、ブックマーク(お気に入り)にアクセスしようとすると、CA003では「アプリキー→5キー」という流れだったのが、「アプリキー→2キー→1キー」と、ワンアクション増えたのはちょと面倒ですね。

そして何より!!!
赤外線機能としてIrMCのみで、IrSimple非対応ってのは大問題です!!!

FinePix F80EXRと通信出来ないぢゃないですかぁ!!!
Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)

デジカメケータイなのにデジカメと通信出来ないってのは…ちょっと寂しいですね。
(´・ω・`)


ところで、さっきモバイルSuicaの移行をしようとICカード外した時に気づいたのですが、電池はCA003とCA005で共通なんですね。

つか、どっちがどっちだったか、分からなくなっちゃったんですけど;;;;;

まぁ製造番号で当たりを付けましたが…
CA005は薄型も特徴なので、バッテリーが共通ってのはちょと意外でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徹夜(泣)

徹夜(泣)
徹夜(泣)
徹夜(泣)
久しぶりに徹夜です(泣)

年のせいか、徹夜はこたえます…


始発で帰宅ですが、家に着くのは7:00近いんだよね…(泣)

とりあえず今日は休めるから、帰宅したらシャワー浴びて寝ますわ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

花より…

花より…
三色団子www

何か食べたくなって買ってきました〜
うまうま〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際バラとガーデニングショウ

国際バラとガーデニングショウ
国際バラとガーデニングショウ
国際バラとガーデニングショウ
国際バラとガーデニングショウに行って来ました。


色々なバラがあるんすね〜☆

記念に一株買いましたwww
ゴールドバニーちぅ品種です。

きちんと育つと良いなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パスタ〜

パスタ〜
ちょい早い夕食♪

パスタうまうま〜☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つばめグリル

つばめグリル
つばめグリル
つばめグリル
今日は池袋でつばめグリルを食しました〜☆

ハンブルクステーキうま〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

K-xとK100D Superとキットレンズと

K-xとK100D Superとキットレンズと
K-xとK100D Superとキットレンズと
K-xも購入したという事で、今日、K100D Superを下取りに出してきました。

スーパーインポーズの件が気になるのは事実なのですが、まぁ中央1点で使い倒すと決めてしまえば何とかなるかなぁ、って。


ただ、売却に辺り、ボディのみにしました。
元々K100D Superはレンズキットで買ったのですが、レンズはあえて残しました。

K-xもレンズキットで買ったのに…という話もあるのですが、K100D Superに付属の「DA 18-55mm F3.5-5.6 AL」とK-x付属の「DA L 18-55mm F3.5-5.6 AL」では、いくつかの相違点がありまして。

光学系は一緒だそうなのですが、クイックシフトフォーカスが省略されていて、花形フードも別売りになってしまいました。

写真の、フード付きのがK100D Superに付いてきていた「DA 18-55mm F3.5-5.6 AL」、もう片方がK-xのレンズキットに付属の「DA L 18-55mm F3.5-5.6 AL」なのです。


クイックシフトフォーカスはともかく、フード別売りは寂しかったです。


「DA 18-55mm F3.5-5.6 AL」のフードは、PLフィルター用の穴も装備されているなど、レンズキットのフードとは思えない完成度。そもそもフードが付属しているというのも、レンズキットとしては異例だったと思います。

その意味では「他社と同等になった」だけなのですが、逆に「他社と同じレベルになってしまった」とも表現出来ます。


元々ペンタックスのカメラやレンズは、スペック表には出てこない「味」があり、「こだわり」がある至高の一品というイメージがありましたから。

その特徴が失われてしまったようで、寂しかったのです。


スーパーインポーズもそうですが、「入門用だから不要だろう」という理由で安易にスペックダウンをしている最近のペンタックス入門機種は、とても残念だと感じています。

クイックシフトフォーカス省略は軽量化にも繋がっているようなので仕方ないとしても、フードは付属のままにして欲しかったです。


次機種では、スーパーインポーズ復活と共に検討して欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レアチ☆

レアチ☆
池袋の椿屋珈琲店でレアチーズケーキ♪

うまうま〜


にしても人が多い(汗)
流石はGW…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »