« 2013年10月 | トップページ | 2014年8月 »

2013年12月

Xperia UL (SOL22) with Android4.2でのムービーアプリの挙動 その後(原因特定?編)

先日書いた、Xperia UL ( SOL22 ) with Android 4.2 における、DLNAの挙動の件の続報です。

判明していた現象は以下の通り。

・Wi-Fi安定制御機能をONにしていると、たとえWi-Fiの電波の状況が問題なくても、地デジ録画番組(=著作権保護コンテンツ)のDLNA再生が行えない
(※著作権なしのデータについては問題なし)

その後、ソニーから電話があって、どうもtorneでおかしかったのは設定変更直後だったためらしく、時間をおいて確認したら問題なく使えたとのこと。

こうなると我が家の環境が問題っぽい。

その後、DMR-BZT750とルーターを優先接続にしたりもしたのですが、いっこうに改善されず。

で、たまたま思いついて、DMR-BZT750を無線親機モードにして、Xperia ULとDMR-BZT750を直結してみたら、なんとあっさり再生するじゃないですか!

つまり、我が家のルーターである、Aterm WR9500Nとの相性問題的なものっぽいんですよねー。

うーん、まぁXperia ULの設定変えれば問題なく再生出来るから致命傷じゃないんですが…
ちょっと残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自由に動くキーボード付レザースタンドケース for 7"タブレット with ASUS MeMOPad HD7

自由に動くキーボード付レザースタンドケース for 7"タブレット with ASUS MeMOPad HD7
自由に動くキーボード付レザースタンドケース for 7"タブレット with ASUS MeMOPad HD7
秋葉原うろうろしたついでに、こんなものを買ってみました。

7インチタブレット向けの、キーボード付ケースですね。

キーボードはBluetoothなので、基本的にはBluetoothキーボードに対応していれば大丈夫なはず。

そもそも、これを買おうと思ったのは、先日ASUSのMeMO Pad HD7を買ったのですが、こいつがどうもUSBキーボードが本体単体では使えなさそうだったので、じゃぁBluetoothのやつしかないなぁ…って感じで探してたんです。

幸い、無事MeMO Pad HD7で使えました。

ただ、フル充電した後に物理電源スイッチをOFFにしていたのに、先ほど確認したらバッテリーが消耗してたっぽいのは、ちょっと残念な感じですね。

ちなみに、Xperia ULでも使えました。
というか、ちょっと打ってみた感じでは文字の取りこぼしもなく、手持ちの TK-GMFBP045 より相性良さそうでした。

ただ、このキーボード、マルチペアリングに対応していない上に、ペアリング時にはキーボードで指定された数字を入力する必要がある仕様なので、うちでは実用的にはタブレットだけでしか使えないですねー。

ま、その為に買ったんだから良いのですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Xperia UL (SOL22) with Android4.2でのムービーアプリの不具合(?)

昨日書いた、Xperia UL ( SOL22 ) with Android 4.2 における、DLNAの挙動の件の続報です。

判明していた現象は以下の通り。

・Wi-Fi安定制御機能をONにしていると、たとえWi-Fiの電波の状況が問題なくても、地デジ録画番組(=著作権保護コンテンツ)のDLNA再生が行えない
(※著作権なしのデータについては問題なし)

で、今日、問い合わせてみました。

まずauに問い合わせてみたら、「ソニーに問い合わせてみてください」。
…うーん予想はしてたけどなぁ…

で、教えてもらった番号に電話してソニーの担当者に話したら。
「auに問い合わせてみてください」。

いやいやいやいや!
そもそもauから、ソニーに問い合わせるように言われたんですけど!?

で、「auからソニーに問い合わせるように言われた」旨を伝えたら、確認して折り返し電話すると言うことだったので、いったん終話。

2時間後ぐらいに電話があり、詳細状況説明して、再度確認してもらいました。


ソニーではnasneで試してみたそうなのですが、確かにこの現象が確認されたそうです。

ただ、うちのPanasonicのデッキの場合、フォルダ内に入ってコンテンツを選択までは正常動作しているのですが、nasneの場合はそもそもフォルダに入ることが出来なかったそうです。


いずれにせよ、nasne(=ソニー製品)で再現したことから、これが仕様なのか、不具合なのかを、社内調査した上でご連絡頂けるそうです。

…まぁ年末年始ですし、回答は来年ですかねー。


とりあえず現状としては、回避策として、動画見るときはイチイチ設定をOFFにするしかないですねー。

あ、それから。

もう一つの案件、Bluetoothキーボード TK-GMFBP043 で切断されまくる件ですが。

こちらは、流石にそもそもバッファロー側がXperiaでの接続を保証していないので、何とも言えない、という回答だったのですが。

その後、ググって色々調べた結果として、何となく改善されました。

その方法は、

「設定ーアプリーすべてーBluetooth共有ーデータを削除」

つまり、「Bluetooth共有」アプリのデータを初期化する、という方法でした。

これ、Nexus7 で 4.2 にアップデートした際に、BluetoothがONにならない、という現象に遭遇した方が見つけた「BTのON/OFFを正常に行えるようにする」ための方法だったのですが、ダメモトで試したらどうやら直ったっぽいです。

4.2アップデートでのBluetooth不具合は、端末バックアップの後の初期化をすべし、というサイトが殆どで、うわー面倒だなぁと思っていたのですが、実害がないレベルまで回復したので嬉しいです!


あとはDLNAだなー。
ソニーからの回答を待ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Xperia UL (SOL22) with Android4.2 の不具合っぽい挙動

Xperia UL (SOL22) with Android4.2 の不具合っぽい挙動
Xperia ULをお持ちの方、先日公開された Android 4.2.2 へのアップデートは適用されましたか?

私は公開初日に適用しましたwww

ネットでは「電池持ちが悪くなった」なんて話も耳にしますが、うちではそれ以上に問題となる動作が3つ確認されました。


1:Eメールアプリの起動が遅くなった

これはどちらかと言うとメールアプリ側の問題なのでしょうが、起動するだけで1秒ちかく時間がかかるようになりました。

試しにメールデータをバックアップの後、全削除してみましたが、効果無し。

ただ、auに問い合わせたら、現在メールアプリには「別の問題」が発生しているらしく、その改善を来週公開予定だとか。

そこで一緒に改善されてくれることを祈ります。


2:Bluetoothの挙動が悪くなった

これはBluetoothキーボードの TK-GMFBP043 接続時の話なのですが、明らかに文字の取りこぼしが増えています。

さっきは反応がなくなる→勝手に切断(キーボード側は勝手に再起動)という現象も確認されました。

ネットでもBT周りに関する話題を目にしますが…うーんどうなのかなぁ…


3:Wi-Fi安定制御機能をONにしていると、ムービーアプリのDLNA機能で地デジコンテンツが見れない

これ、最初凄くハマりました。

エラーメッセージ上は単純な通信エラーやレコーダー側の処理中の時のストリーミングエラーと変わりがないので、単に電波的な問題かとも思っていたのですが、先日購入したNASのDLNA機能で著作権保護のないファイルを視聴してみたところ問題なく再生出来たので、色々試していたんです。

その結論として「地デジコンテンツ再生とWi-Fi安定制御機能が共存出来ていない」という事実を導き出しました。

何でしょう…著作権保護の接続がうまく行えていないっぽいです。

これが仕様なのか不具合なのかは、後日auに聞いてみようと思いますが…凄く残念です。


以上3点。

んー、4.2になることのメリットより、デメリットの方が、若干上回っちゃってる気がしないでもないような…?

まぁBTキーボードについては最悪ソニー純正品もあるっぽいし、それぞれ運用回避は可能なのですがねー。

ちょっと、リリース前テストが足りないんじゃねーの?
と思ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2014年8月 »