« プラレールアドバンス165系 | トップページ | もちてつ E7系型モバイルバッテリー »

旧ロゴeneloopとCP-A2LAKS

旧ロゴeneloopとCP-A2LAKS
旧ロゴeneloopとCP-A2LAKS
旧ロゴeneloopとCP-A2LAKS
先日、池袋の某家電量販店の中古コーナーで、面白い物を見つけまして。
即ゲットしましたw

一つ目は、三洋時代のeneloop!
SANYO 単3・単4形ニッケル水素電池専用充電機能付キャリングケースセット N-WL01S シリーズです。
無接点充電が可能なケースとセットになった商品ですね。

個人的に今のPanasonicロゴVer.は(性能はともかく)デザイン的に少々ガッカリしてるので、旧ロゴが未使用品でゲット出来たのは非常に嬉しいです!

ケースの色は白と黒。
とはいえ、ウチには充電パットが無いので…使えないかなぁ…
(´・ω・`)

ちなみに、2011年4月製造とあるので、約5年が経過していましたが、電池テスターで確認する限り、ちゃんとOKサインが出てました!
Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)
流石はeneloop!

二つ目は、SONY CycleEnergyブランドの、1.5A出力可能な4000mAhバッテリー「CP-A2LAKS

2ポート出力可能なので、外出中に艦これしてて電池がー!って時にも、タブレットとモバイルルータ、両方充電出来て便利です。

実は、ウチにはPanasonicの10000mAhバッテリー「QE-QL301」があって、これも2ポート装備なのですが、両方のポートでタブレットとモバイルルータを充電しようとすると、片方の給電が止まってしまうんですよ…
仕様上、合計2A以上を要求された時は片方の出力を停止するんですね。

ただ、CP-A2LAKSの場合、うちのケーブルを使う限りでは電流値は下がりますが両ポートとも出力を継続してくれました。
説明書を読むと、CP-A2LAKSも合計1.5A以上の場合は停止するはずなので、偶然の産物なのですが、それでも便利です。

…とまぁ、普通に便利なこの商品なのですが、最大のポイントは手回し発電用のユニットが付属してること!
実際試してはいませんが、死ぬ気で頑張れば手回しで艦これ出来るかもですよ!
Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)

勿論、AC入力にも対応してて、充電ユニットとは専用コネクタで「ガチッ」と結合される感じなので、合体メカみたいで何気にカッコイイです。

残念なのは、昔のバッテリーセルを使ってるので4000mAhにしては145gと重めな点(今時、185gで6700mAhとかありますからね)と、同じ専用コネクタを使った乾電池タイプのユニットが電池2本の商品しか無い点でしょうか。

電池4本タイプがあれば即購入してたんですけどねぇ…2本じゃスマホも怪しいですからね…

そもそも旧商品群なので今後のラインナップ強化も望めませんし、少々悲しいです。

|

« プラレールアドバンス165系 | トップページ | もちてつ E7系型モバイルバッテリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222642/63364606

この記事へのトラックバック一覧です: 旧ロゴeneloopとCP-A2LAKS:

« プラレールアドバンス165系 | トップページ | もちてつ E7系型モバイルバッテリー »